コンテンツ一覧へジャンプ
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ観光情報特産品
特産品
p. 1/1
既定
日付 検索
安心で安全な農産物のPRと地産地消を目的に、町内で生産された農産物を使った特産品づくりのアイデアを募集した結果です。
「のらぼう菜」は、埼玉・東京(神奈川)の山間地域で古くから栽培されてきた野菜です。

江戸時代から作付けされている「元祖のらぼう菜」です。通常の「のらぼう菜」より深い甘みが特徴です。 
大野特産物販売所での「限定販売」になります。
ときがわ町の「原木栽培きのこ」は、ときがわ町の山から切り出された原木を主に用いて栽培しています。
「埼玉青(さいたまあお)なす」は、正式名称「埼玉青大丸なす」といい、明治時代に埼玉県に導入され、栽培されてきた、きんちゃく型で黒紫色にならないなすです。
ときがわ町内の直売所では、春になると ときがわ町の山で採れた、わらび、ゼンマイ、タラの芽などの山菜が沢山売り出されます。
香りはクリのようで、食感はサツマイモ、味はナッツと不思議な味が特徴です。
不思議ないも アピオス
甘みと酸味のバランスのよい小粒のみかんです。燦々と輝く太陽をたくさん浴びた、ビタミンたっぷりのみかん狩りをお楽しみいただけます
ときがわ町の建具・木工製品は1300年の歴史があります。
p. 1/1
既定
日付 検索