選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ健康・医療・福祉国民健康保険国民健康保険の給付について【国民健康保険】第三者がいる事故(交通事故等)にあったら
親情報へ 
2009年2月17日 更新
印刷用ページを開く
【国民健康保険】第三者がいる事故(交通事故等)にあったら

 交通事故、食中毒、他人の飼い犬にかまれたとき、傷害事件など第三者(加害者)の行為によって受けたケガなどの治療は、原則として加害者が負担すべきものです。
 交通事故など第三者から傷害を受けた場合でも、国民健康保険で給付を受けられますが、本来その費用は加害者が負担すべきものなので、国民健康保険は一時立て替えをして、あとで加害者に請求することになります。
 なお、加害者からすでに治療費を受け取っている場合には、国民健康保険の給付は受けられません。

必ず届出が必要です
 交通事故などにあったらすぐに警察に届け出るとともに、国民健康保険で治療を受けるときは「第三者の行為による被害届」を、町民課まで必ず提出してください。
届出に必要な書類
 下記の必要なものをご持参のうえ、町民課へお越しください。
保険証 
印鑑 
第三者の行為による被害届一式 
交通事故の場合は、交通事故証明書

示談の前に届出を
 国民健康保険で治療を受けようとするときは、必ず示談の前に届出をしてください。
 届出をする前に示談をすると、国民健康保険の給付が受けられなくなることがあります。
 また、後遺症などの治療も対象になりますので、示談をするときは注意してください。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ
町民課
〒355-0395 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川2490番地
Tel: 0493-65-0812  Fax: 0493-65-3796
E-Mail: こちらから