選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ産業振興農業振興農地利用集積促進事業助成金交付制度について
 
2012年6月25日 更新
印刷用ページを開く
農地利用集積促進事業助成金交付制度について
町では、近年増加している遊休農地の解消と担い手農業者への農地利用集積を促進するため、
次のとおり助成金を交付しますのでご活用ください。
助成対象者 町内在住者または、町内に事業所を有する農業法人
助成内容等 町内の遊休農地(概ね1年以上の期間、作物を栽培せず、しかも近い将来耕作する意思のない土地)を譲り受けるか、または賃借権・使用貸借権を設定し借り受けて耕作を開始する場合、耕作を開始するとき1回に限り助成金を交付します。(自己所有の遊休農地を所有者が耕作開始する場合は対象となりません。)
助成金の額
・権利の設定期間が5年以上で10アール当たり10,000円(田・畑同一額。所有権移転の場合もこの額。)
・権利の設定期間が3年以上5年未満 10アール当たり7,000円(田・畑同一額。)
その他
@対象地が遊休農地であることは、農地所有者の申告、地区担当農業委員の認証及び関係資料の調査等によって確認します。
A対象農地については農地法または農地経営基盤強化促進法に基づく権利の移転または設定が必要です。
B耕作開始から3年間は対象農地を農地として有効に活用するとともに、この3年間の内に新たに遊休農地を発生させないことが条件となります。
C同一世帯内における権利の移転または設定は対象となりません。
D本年4月1日以降に耕作開始し、上記内容に該当する場合、助成対象とさせていただきます。また、助成金は、耕作開始を確認してからの交付となります。
申し込み
問い合わせ先にお申し込みください。
※申し込み者の方には、別に耕作実施計画書を提出していただきます。
問い合わせ
役場産業観光課
TEL 65−1521(代表)
本文終わり
ページのトップへ
産業観光課
〒355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
Tel: 0493-65-1532  Fax: 0493-65-3629
E-Mail: こちらから