選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ観光情報見どころ増えてます!三波渓谷でのコスプレ撮影
 
2017年8月14日 更新
印刷用ページを開く
増えてます!三波渓谷でのコスプレ撮影
 
 最近、「三波渓谷(さんばけいこく)」を中心に、コスプレ(マンガ・アニメ・ゲームなどの登場人物の衣装、ヘアスタイルなどを真似て扮装をすること)撮影をしたいというお問い合わせが増えています。
 
 
 三波渓谷(さんばけいこく)で撮影をする場合には以下をご確認ください。
 
Q.撮影にあたり申請を行う必要はありますか?
A.三波渓谷を含む都幾川の管理は東松山県土整備事務所が行っているため、ときがわ町への許認可手続きは必要ありません。
  撮影を行う際は東松山県土整備事務所へご相談いただき、周りのお客様の迷惑にならないようご配慮ください。

  東松山県土整備事務所 管理担当
  TEL:0493−22−2445
Q.駐車場はありますか?
A.三波渓谷南側にございますが、渓谷にある岩石を含む撮影を行う場合は北側からのアクセスをお勧めします。
  三波渓谷北側には日帰りの天然温泉施設「都幾川四季彩館」が隣接しており、駐車には駐車料金がかかります。(1台800円)
  なお、「都幾川四季彩館」をご利用の場合には駐車料金は返還されますので、
  ときがわ町が誇る高アルカリの温泉を撮影後にぜひご利用ください。
  レンタルタオル(有料)、備え付けのメイク落としや化粧水等もございます。
  ※メイク落としは女風呂のみの設置です。
Q.着替える場所はありますか?
A.用意されていません。
  「都幾川四季彩館」駐車場に公衆トイレが併設されていますが、着替え場所としての長時間のご使用は他の利用者の迷惑になりますのでご遠慮ください。
Q.模擬刀(模造刀)、血のりを使用したいのですが問題はありますか?
A.模擬刀(模造刀)を使用した撮影につきましては警察へ確認をしたところ、
  「屋内等で行われ、仮装した方が集うイベント等であれば明らかに模擬刀(模造刀)であると認識できるため許可される。屋外で使用することは法律に違反する。」とのことでした。
  以上のことから模擬刀(模造刀)を使用した写真撮影はご遠慮ください。
  また、血のり等をご使用の際にも、使用場所を汚さず、また周りの方に誤解を与えないようご配慮いただきますようお願いいたします。
Q.三波渓谷が混み合っている時期はいつですか?
A.ゴールデンウィークや夏休み期間は、併設されているバーベキュー場のお客様や川遊びをする方で朝から日暮れまで非常に混雑します。
  撮影を行う際にはその時期を避けてのご利用をお勧めします。
Q.どんな作品の撮影が多いですか?
A.情報提供いただいた作品は以下の通りです。
  ・忍たま乱太郎(アニメ)
  ・もののけ姫(アニメ映画)
  ・薄桜鬼(ゲーム)
  ・刀剣乱舞(オンラインゲーム)
本文終わり
ページのトップへ
産業観光課
〒355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
Tel: 0493-65-1532  Fax: 0493-65-3629
E-Mail: こちらから