選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ観光情報見どころ三波渓谷でのコスプレ撮影を応援するイベント(第2回)を開催します!
 
2020年2月12日 更新
印刷用ページを開く
三波渓谷でのコスプレ撮影を応援するイベント(第2回)を開催します!
ときがわ町では三波渓谷でのコスプレ撮影を行う際の手続き方法について、
ホームページで以下のようにご案内してきました。
★増えてます!三波渓谷でのコスプレ撮影
このほど手続き方法についてのお問い合わせが更に増加したことをうけ、
より多くの方に、三波渓谷をはじめとしたときがわ町の魅力と、
三波渓谷でのコスプレ撮影を行う際の手続き方法を理解していただきたいと思い、
三波渓谷でのコスプレ撮影を応援するイベントを企画しました。

日時:令和2年3月6日(金)、7日(土)、8日(日)
   各日10時〜17時
   気温が下がりますし、暗くて危険なため、日没を目途に撮影は終了するようにしてください。
   

内容:三波渓谷を会場として、模擬刀(模造刀)を使用したコスプレ撮影ができます。
   通常三波渓谷でコスプレ撮影を行う際に必要な届出作業はときがわ町が代わって行います。
   また、三波渓谷でのコスプレ撮影を行う際の手続き方法について書面等でご説明します。
    ・「三波渓谷」ってどこからどこまで?
    ・許可はどこにどうやってもらえばいい?
    ・イベント以外では模擬刀(模造刀)は使っちゃだめなの?  など

   撮影終了後は三波渓谷に隣接する日帰り温泉施設「都幾川四季彩館」に
   ぜひお立ち寄りください。
   ときがわ町が誇る高アルカリの泉質で、シャンプー、リンスのほかに
   メイク落としや化粧水等も備え付けられています。
   (※メイク落としは女風呂のみの設置です)

   また、当日は観光パンフレットもお配りします。
   気になるお店がありましたらぜひ立ち寄ってみてください。

【参加方法について】
 令和2年2月27日(木)までにときがわ町役場産業観光課(sankan@town.tokigawa.lg.jp)へメールでお申し込みください。
 
 
  [メール記載内容]
   1.参加日
   2.氏名(本名)
   3.連絡用メールアドレス
   4.連絡用携帯電話番号
   5.参加者数(コスプレイヤー●名、カメラマン●名)
   6.駐車台数(テントを持参する場合テントサイズと基数)
   7.模造刀(模擬刀)の使用本数(使わない場合は0本と記載)
 
 当日は都幾川四季彩館で受付をしてから撮影を始めてください。
 
  都幾川四季彩館
   住所  〒355ー0352
       埼玉県比企郡ときがわ町大字別所556ー1
   TEL 0493ー65ー5515

【参加料金について】
 1名1,000円(カメラマンも同様です)
 ただし、隣接した日帰り温泉「都幾川四季彩館」の無料優待券840円相当と、
 同施設のレンタルタオル(フェイスタオル・バスタオル各1枚)200円相当が付いてきます。
 無料優待券は後日の利用も可能です。
 参加料金は当日受付時に現金でお支払いをお願いします。

【キャンセル料について】
 キャンセル料はかかりません。
 お手数ですが、キャンセルされる場合には当日でも結構ですのでご一報ください。
 3月6日(金)までのご連絡…ときがわ町産業観光課(0493−65−1521)
 3月7日、8日のご連絡…都幾川四季彩館(0493−65−5515)
 
【参加者および参加者数について】
 1日あたり20人(カメラマン含む)まで。申し込みが多い場合には抽選とします。
 抽選はときがわ町役場産業観光課が責任をもって行い、結果は申込者全員にメールでお伝えします。
 (抽選が行われなかった場合にも、その旨をメールでお伝えします)
 下限は設定しませんので、おひとりでも参加者がいれば開催します。
 恐れ入りますが、カメラマン単独でのご参加はご遠慮ください。
 
【駐車場について】
 都幾川四季彩館バーベキュー広場利用者用の、砂利の駐車場をご利用ください。
 
【更衣室・ロッカーについて】
 申し訳ありませんが、ご用意がありません。
 自家用車や持参テント等でお着替えをお願いします。
 持参テントは上記砂利の駐車場に設営ください。
 
【お手洗いについて】
 都幾川四季彩館駐車場に公衆トイレが隣接しているほか、
 同館無料優待券をご利用の場合には、都幾川四季彩館内のお手洗いが利用いただけます。
 (館内への再入館をする際には入館券の半券が必要です)
 他のお客様もいらっしゃいますので、お手洗いの目的外使用はご遠慮ください。
 
【撮影に必要な備品の貸出について】
 備品の貸出は一切行っておりませんので、撮影に必要なものはご持参ください。
 河川での撮影のため、長靴や胴長(胸のあたりまである長靴)があると便利なようです。
 
【アンケートご協力のお願い】
 ご参加いただく方には簡単なアンケートにご協力をお願いいたします。
 皆さんが感じたときがわ町の魅力や、なにを求めているかなど、ぜひときがわ町に教えてください。
 
【その他注意事項】
 以下を必ずご一読、ご承知のうえご参加ください。
 
 
・本イベント時以外のコスプレ撮影における注意事項、留意事項は
 ページ上部の「「★増えてます!三波渓谷でのコスプレ撮影」のとおりです。
 模擬刀(模造刀)を使用した撮影については、本イベント開催時に限りときがわ町が小川警察署に連絡し承諾を得ているものです。
 本イベント時以外でコスプレ撮影を行う際と内容が異なりますのでご承知おきください。
 
・模擬刀(模造刀)については、以下を厳守ください。
 @金属製でないこと
 A持ち歩く際など、撮影時以外は模擬刀(模造刀)とわからないよう布や箱などで包むこと
 B周りの迷惑になったり、威圧感を与えたりする行為はしないこと
 
・三波渓谷は河川のため、大雨等により増水することがあります。
 その場合やその他天候等の理由からときがわ町の判断でイベントを中止することがありますのでご了承ください。
 また、イベントが開催できた場合にも河川や周囲の状況をよくご確認のうえ、危険のないよう撮影をお楽しみください。
 
・三波渓谷は自然のままの巨石が魅力ですが、遊歩道等は整備されていません。
 渓谷内の移動は主に河川上の水や岩の上を移動することになりますが、
 滑りやすく急なため、事故のないよう十分お気をつけください。
 
・三波渓谷沿いには都幾川四季彩館の露天風呂が隣接しています。
 目隠し壁はありますが、盗撮および盗撮を疑われるような行為はおやめください。
 また、都幾川四季彩館の館内、敷地内でも同様に十分ご配慮ください。
 状況に応じて警察に通報する場合があります。
 
 ・三波渓谷周辺には住宅や店舗もあります。
 大声を出すなど、近隣に迷惑になる行為はご遠慮ください。
 また、三波渓谷および都幾川四季彩館の一般利用者、他の参加者にも十分ご配慮ください。
 
・以下に該当する服装、小道具は禁止します。
 @警察官の制服や軍服など、実際に存在する制服等
 A過度な露出
 (服装の丈は膝上15cmまで原則OK。それより短いものはNG。
  胸元、背中、袖ぐり、お腹まわりが開きすぎている服はNG。下着が見えたり、透けたりする服はNG。)
 B公序良俗に反するおそれのあるもの
 C発砲できる銃器、鋭利な刃物
 D周囲から見て誤解を招くような服装や演出(血糊での誤解を招く演出を含む)
 E会場を汚す可能性のあるもの
 Fフルフェイスマスクやフルフェイスヘルメット、お面
 G周囲に不快感や威圧感を与えるもの
 
・撮影した画像をインターネットや冊子等に掲載する場合、人物、建物等被写体の許可を得てから行ってください。
 なお、撮影場所について「ときがわ町」や「三波渓谷」というロケ地名称を掲載することは問題ありません。
 その場合、イベント日以外は模擬刀(模造刀)の使用が原則として認められていないため、
 模擬刀(模造刀)を使用した画像を掲載する場合には、混乱や誤解を避ける目的から、
 「模擬刀(模造刀)の使用が認められたイベント参加時に撮影した」画像である旨を記載のうえ掲載してください。
 (「ときがわ町に許可を得た」といった記載は混乱をまねきますのでおやめください)
 
・三波渓谷および都幾川四季彩館での忘れ物、落とし物は10日間保管します。
 ただし、飲食物等は当日に処分させていただく場合がありますのでご了承ください。
 
・中学生以下の方は保護者の方同伴のうえご参加ください。
 
・コスプレをしたまま三波渓谷以外を出歩くことはご遠慮ください。
 
・大きな荷物は都幾川四季彩館にてお預かりできますが、盗難について一切の責任を負いかねます。
 荷物管理は自己責任でお願いします。
 
・写真撮影はコスプレをする方とカメラマンの方がお互い合意のうえ行い、無断での撮影は行わないでください。
 
・撮影にあたり、同じ場所を長時間占用することはご遠慮ください。参加者同士で譲り合って撮影を楽しみましょう。
 
・ゴミの持ち帰りにご協力ください。
 
・イベント中発生したトラブルまたは怪我や事故につきまして、
 ときがわ町および都幾川四季彩館その他協力団体等は一切の責任を負いません。
 
 

共催:ときがわ町、都幾川四季彩館

協力:ときがわ町観光協会
本文終わり
ページのトップへ
産業観光課
〒355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
Tel: 0493-65-1532  Fax: 0493-65-3629
E-Mail: こちらから