選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
埼玉県ときがわ町
サイト内検索
検索
サイトマップ トップページへ
Billingual
ENGLISH
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ産業振興商・工業振興新型コロナウイルス感染症に関連した中小企業への支援について
 
2020年8月5日 更新
印刷用ページを開く
新型コロナウイルス感染症に関連した中小企業への支援について
ときがわ町中小企業・個人事業主応援金について
支援金・助成金
●持続化給付金(国)
感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付します。
<対象企業>
1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
2. 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
3. 法人の場合は、次のいずれかを満たすこと。   
 
(1) 資本金の額または出資の総額が10億円未満であること。   
 
(2) 上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下である事業者。
 
※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。
※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。 
<給付額>
法人:上限200万円
個人事業者等:上限100万円
(参考)【売上減少分の計算方法】 前年の総売上(事業収入)−(前年同月比▲50%月の売上×12ヵ月)
<申請手続き方法>
原則、電子申請による。 詳細は、下記持続化給付金事務局ホームページをご覧ください。
<申請期間>
令和2年5月1日より電子申請による受付が開始しております。
<相談窓口>
持続化給付金事業コールセンター
 問い合わせ先:(直通)0120−115−570 (IP電話専用回線)03−6831−0613
(5月・6月)
全日8時30分〜午後7時00分
 
金融支援
 
埼玉県では、売上が減少しているまたは、減少が見込まれる中小企業者向けに、制度融資を設けています。
 
 
セーフティネット保証について
この制度は、中小企業信用保険法第2条第5項第1号から第8号に定める要因により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会の通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。
 
対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村長(または特別区長)の認定を受け、希望の金融機関また所在地の信用保証協会に認定書を持参の上、保証付き融資を申し込むことが必要です。
 
 
■セーフティネット保証4号
突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置で、市町村が認定します。
国が、災害により中小企業者の事業活動に著しい支障が生じている地域を指定することで、その地域で売上高が減少している中小企業・小規模事業者が利用可能となる融資制度です。
 
ときがわ町は、令和2年新型コロナウイルス感染症について指定を受けました。
(指定期間:令和2年2月18日〜令和2年9月1日)
 
 1.認定要件
  ・ときがわ町内に事業所(主たる事業所・支店・工場等)を有すること。
  ・指定地域内において、1年以上継続して事業を行っていること。
  ・令和2年新型コロナウイルス感染症に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として、最近1ヶ月間の売上高または販売数量(建設
  業にあっては、完成工事高または受注残高。以下、「売上高等」という。)が前年同期比で20パーセント以上減少しており、かつ、その後2ヶ月間を含む3ヶ
  月間の売上高が前年同期比で20パーセント以上減少することが見込まれること。
 
 2.留意事項
  ・認定書の取得は、融資及び保証を約束するものではありません。
  金融機関及び信用保証協会による金融審査を経て、融資及び保証の可否が決まります。
  (※ときがわ町で認定を受けて終わりではありません。認定書の有効期間内に認定書を添えて、金融機関または保証協会(商工会を経由して申込むこと
  も可能。)に保証の申込みを行います。)
  ・認定書の有効期限は、認定日から起算して30日です。
  ・本認定の有効期限内に融資申し込みを行うことが必要です。
  (※認定後に認定内容と異なる事実が判明した場合は、認定書が無効になる場合があります。)
 
 
 
 
 
セーフティネット保証4号様式はこちら
(sn_4gou_teishutsu_houhou.docx: 16k)
(korona_sn_4gou_shinseisho.docx: 19k)
(sn_4gou_keisanhyou.docx: 14k)
(sn_ininjou_r2_5.docx: 25k)
関連情報はこちら
前年実績の無い創業者や、店舗や業容拡大した事業者への運用緩和
前年実績の無い創業者や、店舗や業容拡大した事業者への運用緩和
全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置です。
本文終わり
ページのトップへ
産業観光課
〒355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
Tel: 0493-65-1532  Fax: 0493-65-3629
E-Mail: こちらから