本文
サイトの現在位置
2021年6月28日 更新
令和3年度ときがわ町教育行政重点施策について

 ときがわ町教育委員会は、基本理念「たくましく生きる力を育てるときがわ教育」の実現をめざし、児童生徒一人一人が確かな学力や体力、社会性を身につけるなど、生涯にわたる人間形成の基礎となる学校教育を充実させるとともに、自然と伝統文化を大切にしつつ、スポーツや芸術文化活動などの充実した生涯学習社会を築き、時代や社会の変化に積極的に対応した教育を推進するため、令和3年度の教育行政重点施策を次のとおり定めます。

【目標】
1 確かな学力の育成          6 質の高い学校教育のための環境の充実
2 豊かな心の育成           7 家庭・地域の教育力の向上
3 健やかな体の育成          8 生涯にわたる学びの推進
4 自立する力の育成          9 文化芸術の振興
5 多様なニーズに対応した教育の推進  10 スポーツの推進
 

【重点施策と主な取り組み】
1 確かな学力の育成
 (1)一人一人の学力を確実に伸ばす教育の推進
  ・基礎的・基本的な知識・技能の確実な習得のための学習活動の推進
  ・小学校低学年へ学習支援員の配置
  ・学力調査の結果分析・活用をふまえた学力向上の取組
  ・「ときがわ問題集」の実施
  ・自主学習ノートを活用した家庭学習の質の向上
  ・日本語検定実施による、読解力・表現力の向上
  ・きめ細かい教育の推進(町費による「少人数学級」「複式学級の教育効果を高めるため」の教員配置)
 (2) 新しい時代に求められる資質・能力の育成
  ・「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善の推進
   (思考力・判断力・表現力等を身に付ける協働的な学習活動の推進)
  ・家庭との協力体制の構築による家庭学習の定着
   ※スタディ・オン・サタデー(土曜日の学習会)実施による学ぶ機会の確保
  ・教育委員会学校指導訪問を通じた授業改善
 (3) 伝統と文化を尊重しグローバル化に対応する教育の推進
  ・ときがわ町に対する誇りを育む教育の推進
  ・近隣大学の留学生との交流を通したグローバル化に対応できる人材育成の推進
  ・ALTの積極的な活用による英語学習・英語教育の充実
  ・ときがわ町小学生英語村の実施
 (4)技術革新に対応する教育の推進
  ・小学校におけるプログラミング教育の円滑な実施を支援
  ・タブレットパソコンを活用した授業の推進
  ・情報活用能力の育成
  ・情報社会のルールやセキュリティ、情報モラルの適切な指導
  ・科学技術教育及び環境教育の推進
  (5)人格形成の基礎を培う幼児教育の推進
  ・幼児期の教育と小学校教育との円滑な接続

2 豊かな心の育成
 (1) 豊かな心を育む教育の推進
  ・児童生徒の自立を促す規律ある態度の育成
  ・全教育活動を通した道徳教育の充実
  ・地域の特色を生かした体験活動の推進
  ・町立中学校合同ハイクの実施
  ・きめ細かい教育の推進(町費による「少人数学級」「複式学級の教育効果を高めるため」の教員配置)
 (2) いじめ防止対策の推進と生徒指導の充実
  ・児童生徒のいじめを許さない意識の醸成及びいじめの早期発見と徹底した対応
  ・校内生徒指導体制の充実
  ・お互いに挨拶をかわせる子供の育成
  ・教育相談活動の推進
  ・幼保小中及び家庭・地域との連携による健全育成活動の推進
 (3) 人権を尊重した教育の推進
  ・様々な人権課題に対応した推進の充実
  ・人権教育の推進体制の充実
  ・教職員対象の人権教育研修会の充実

3 健やかな体の育成
 (1) 健康の保持・増進
  ・がん教育の推進、アレルギー疾患などの健康課題への対応
  ・学校・家庭地域が連携した食育の推進
  ・危険ドラッグを含めた薬物乱用防止教育の推進
  ・生活習慣の確立に向けた支援
 (2) 体力の向上と学校体育活動の推進
  ・児童生徒の体力の向上
  ・持続可能な運動部活動の運営
  ・外部指導者の活用などによる運動部活動の充実

4 自立する力の育成
 (1) 生き方指導としてのキャリア教育・職業教育の推進
  ・組織的・系統的なキャリア教育の充実
  ・職場体験活動の充実
  ・地域に根差した職業を学ぶ社会科見学の推進
 (2) 主体的に社会の形成に参画する力の育成
  ・将来に向けた「税」に関する学習や「消費者教育」に係る学習の推進

5 多様なニーズに対応した教育の推進
 (1) 障害のある子供への支援・指導の充実
  ・特別支援学級に対する支援の充実
  ・就学支援委員会の充実と関係機関との連携
 (2)不登校児童生徒への支援
  ・スクールソーシャルワーカー、家族相談支援センター、小川町適応指導教室等との連携を踏まえた総合的な不登校対策の充実
 (3) 経済的に困難な子供への支援
  ・一人一人の状況に応じた支援体制の充実

6 質の高い学校教育を推進するための環境の充実
 (1) 教職員の資質・能力の向上
  ・教職員人事評価制度の充実
  ・教職員の指導力向上を図る研修の充実(指導技術の共有・活用)
  ・学力先進校(秋田県)への視察
 (2) 学校の組織運営の改善
  ・地域に根差した「特色ある学校づくり」の推進
  ・コミュニティ・スクールの充実
  ・学校ホームページの刷新
  ・学校における働き方改革の推進
  ・町教育委員会による指導訪問と管理訪問の充実
 (3) 子供たちの安心・安全の確保
  ・安全教育の推進(避難訓練や防災教育などの計画の適切な実施)
  ・児童・生徒の危険回避能力の育成と向上
  ・家庭、地域と連携した防犯・安全教育の推進
  ・「こども110番の家」の整備と見守り活動の充実
 (4) 学習環境の整備・充実
  ・学校施設の整備推進
  ・就学に対する支援の充実
  ・ICT環境の整備
  ・ICT支援員による教職員への研修

7 家庭・地域の教育力の向上
 (1) 地域と連携・協働した教育の推進
  ・「学校応援団」の推進
  ・家庭や地域と学校を結ぶコーディネーターと連携した地域人材の積極的活用
 (2) 学校・家庭・地域が一体となった教育の推進
  ・放課後の学習活動の充実
  ・地域の特色を生かした教育活動の推進
 (3) 家庭教育支援体制の充実
  ・「親の学習」の推進

8 生涯にわたる学びの推進
 (1) 生涯を通じた多様な学習活動の推進
  ・生涯学習推進体制の整備・充実  ~生涯学習情報の提供~
   ※HPを活用した生涯学習情報の提供機能の充実と整備
  ・生涯学習ボランティア指導者の活動を支援
   ※職業や学習で培った経験を活かし、活躍できる機会の推進(「ときめき塾」「放課後子ども教室推進事業」「子ども大学ときがわ」等)
  ・生涯学習機会の充実と学習成果の活用
   ※豊かな長寿社会に向けた学習の推進(「高齢者大学」等)
   ※子どもたちの学習機会の充実(「子ども大学ときがわ」「夏休み子ども学習室」等)
   ※文化センターの機能を最大限に活かした事業の展開(「文化祭」「町民音楽祭」等)
  ・図書館の機能の向上と効率運営の推進
   ※所蔵資料の充実と、HPを活用した情報発信・利便性の向上
   ※地域活性化のための情報提供や学校等との連携推進
   ※読書活動の推進
 (2)人権教育・啓発事業の充実
  ・講演会、研修会の実施
  ・人権啓発DVD、図書等の貸出し、資料等の提供
  ・人権教育推進協議会の事業の充実

9 文化芸術の振興
 (1)文化芸術の創造と伝統文化の継承
  ・文化団体の活動支援
  ・町民参加型事業の充実及び文化センター公演事業の招致
  ・文化財を活用した学習の推進
  ・国指定史跡小倉城跡の整備の推進
  ・県・町指定無形民俗文化財(伝統芸能)の後継者育成事業の支援
  ・国・県指定有形文化財保存管理事業の支援
  ・天然記念物保存管理事業の支援

10 スポーツの推進
 (1)地域スポーツの推進
  ・町民の健康づくり、体力づくりを目指した事業の推進
  ・スポーツ協会加盟団体による各種スポーツ教室、大会等開催の支援
  ・スポーツ団体の活動支援
  ・スポーツ指導者、リーダーの育成支援
  ・体育施設の維持管理と環境整備の充実

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
教育総務課
説明:■教育総務担当教育委員会に関すること、他の教育機関との連絡調整、学校の設置及び廃止、通学区域の設定及び改廃、義務教育施設に関すること、関口茂八奨学金制度など■学校教育担当県費負担教職員人事・服務、校長及び教員の研修、教科内容及びその取扱いに関すること、学校職員並びに児童生徒の保護・安全・福利・厚生、児童生徒の就学などの学校教育に関すること、教育相談、人権教育・同和教育、幼稚園・学校給食センターに関することなど
住所:355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
TEL:0493-65-1537
FAX:0493-65-5535