本文
2020年9月28日 更新
自立支援医療の給付

更生医療の給付

 
対象者  18歳以上の身体障害者手帳の交付を受けた方 
内 容 
身体の障害の状態を軽減したり、自立した日常生活又は社会生活を営むために必要な医療を、都道府県が指定する医療機関で受けた場合に支給されます。(角膜手術、関節形成手術、鼓膜形成手術、心臓手術、人工透析療法、じん移植術など。)
なお、1割の自己負担があります。ただし、所得水準に応じて負担の上限額が設定されています。
また、一定所得以上は、対象外となります。 
窓 口 
ときがわ町役場 福祉課 
(電話:0493-65-0813) 
 
 

精神通院医療の給付

 
対象者  精神障害者であって、てんかん、精神遅滞などで通院医療をする方
内 容 
医療費の9割を医療保険及び公費で負担します。残りの1割が自己負担になります。また診断名及び所得によって、自己負担の上限が設定されています。
窓 口 
ときがわ町役場 福祉課 
(電話:0493-65-0813) 
 
 

育成医療の給付

 
対象者  18歳未満の身体に障害を持つ児童
内 容 
指定医療機関で、手術等により障害を軽減するための治療を行う場合、医療費の9割を医療保険及び公費で負担します。残りの1割が自己負担になります。また所得によって、自己負担の上限が設定されています。
窓 口 
ときがわ町役場 福祉課
(電話:0493-65-0813)
 

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
福祉課
説明:■社会福祉担当生活保護、民生委員・児童委員、身体障害者福祉、重度心身障害者福祉、知的障害者福祉、精神障害者福祉、支援費、災害救助、青少年健全育成など■児童福祉担当児童福祉、児童扶養手当、乳幼児医療、子育て支援、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関すること、児童虐待、町立保育園など■高齢者福祉担当老人福祉、介護保険、介護保険料の賦課及び徴収など
住所:355-0395 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川2490番地
TEL:0493-65-0813
FAX:0493-65-3796