本文
サイトの現在位置
2022年2月28日 更新
町長からのメッセージ
渡邉一美ときがわ町長

 私は、平成30年2月26日から第2代ときがわ町長に就任し、本年2月26日から2期目を担うことになりました。
 時代は平成から令和へと移り、穏やかで安心した暮らしが待っているはずでしたが、新型コロナウイルス感染症によりそれとは程遠い日常になってしまいました。感染拡大は第6波となるオミクロン株の急速な拡大により、私たちの生活は今もなお大きな制限を受けています。小学生や未就学児への罹患や3回目のワクチン接種、軽症の方の家庭療養の増加など、次々と新たな施策が必要になっていることから、民間の経営感覚を持ってスピード感のある行政運営に努めてまいります。
 ときがわ町のような中山間地域の町村は、国や県に大きく依存し自主財源に乏しいことから、住みよい町づくりは、地域の皆さんの大きな力を借りなければできません。ときがわ町の将来像「人と自然の優しさにふれるまち ときがわ」の実現のために、皆さんどうぞ一緒に「いい町」を創ってまいりましょう。

   

自己紹介

わたなべ かずみ
渡邉 一美
昭和28年10月28日生まれ
趣  味
笑いが広がる地域づくりの実践
☆番匠一座ちんどん座員(現在活動お休み中)
愛 読 書
論語新釈 宇野哲人
座右の銘
 
 
 
 
 
 
 
 
珠はこころなり こころ正しからずんば 珠また正しからず
(私は家が商売をしておりましたので、商業高校で学びました。 これは、1年生のとき学級担任であった先生が珠算の授業の際、黒板に大きく書いて下さった言葉です。
 同級生が、これは幕末の剣豪島田虎之助の言葉が元になっていると教えてくれました。それは
「其れ剣は心なり 心正しからざれば 剣又正しからず  すべからく剣を学ばんと欲する者は、まず心より学べ」 という教えです。
 いつの世もことを処するとき、こころのありようが大切である と私は理解しております。 )

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
総務課
説明:■庶務担当秘書、庁舎管理、文書管理、情報公開、職員の人事・給与、研修及び福利厚生、共済組合、職員団体、行政手続、公用車の管理など■自治人権担当広報・公聴、陳情・要望、行政区・区長、地域集会所、行政福祉バス、消防・防災、防犯・交通安全、人権政策、男女共同参画、選挙など
住所:355-0395 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川2490番地
TEL:0493-65-1650
FAX:0493-65-3631