本文
2021年10月11日 更新
成年後見制度

成年後見制度について

 成年後見制度は、障害などで十分な判断能力がない方を対象に、法律面や生活面で、本人の希望にそった支援をし、保護することを目的としています。
 福祉・医療・介護サービスなど各種手続きや契約行為、財産の管理や日常的な金銭の管理について、本人の意思をできるだけ尊重し、生活を送るうえで一方的に不利益が生じないように、権利や財産を守るための制度です。
 なお、この制度を利用するには、原則ご家族等による審判請求が必要となりますが、ご家族等のいない方の場合は、町長が審判請求を行う場合があります。

成年後見制度に関する問い合せ

  • 福祉課
  • 保健センター
  • 地域包括支援センター
  • 社会福祉協議会

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
福祉課
説明:■社会福祉担当生活保護、民生委員・児童委員、身体障害者福祉、重度心身障害者福祉、知的障害者福祉、精神障害者福祉、支援費、災害救助、青少年健全育成など■児童福祉担当児童福祉、児童扶養手当、乳幼児医療、子育て支援、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関すること、児童虐待、町立保育園など■高齢者福祉担当老人福祉、介護保険、介護保険料の賦課及び徴収など
住所:355-0395 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川2490番地
TEL:0493-65-0813
FAX:0493-65-3796