本文
2021年8月25日 更新
セーフティネット保証5号

 
全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置です。
 

◎認定対象者

 
指定業種に属する事業を行う中小企業であって、次の(イ)、(ロ)のいずれかの要件に該当する方が対象となります。
 
(イ) 最近3か月間の売上高等が前年同期の売上高等に比して5パーセント以上減少していること。
 
(ロ) 原油価格の上昇により、製品等に係る売上原価のうち20パーセント以上を占める原油等の仕入価格が20パーセント以上上昇しているにもかかわらず、物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む)の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合を上回っていること。
 
 指定業種 
  
 
  ※現在営まれている事業がどの業種に当てはまるかご不明な方は、e-Stat(政府統計の総合窓口)でご確認ください。
 

運用緩和についてはこちら
【セーフティネット保証5号】運用緩和について
創業間もない方や1ヵ月の売上実績+2ヵ月の売上見込み等での申請方法です
ダウンロードファイルはこちら
5号(イ)提出書類一覧
ファイルサイズ:15KB
5号イー①認定申請様式
ファイルサイズ:15KB
1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合
5号イー➁認定申請様式
ファイルサイズ:14KB
主たる業種(最近1年間の売上高等が最も大きい事業)が属する業種(主たる業種)が指定業種である場合
5号イー③認定申請様式
ファイルサイズ:15KB
指定業種に属する次行の売上高等の減少が申請者全体の売上高等に相当程度の影響を与えている場合
5号(ロ)①認定申請様式
ファイルサイズ:50KB
本様式は、1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合、又は営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合
5号(ロ)②認定申請様式
ファイルサイズ:54KB
本様式は、主たる事業(最近1年間の売上高等が最も大きい事業)が属する業種(主たる業種)が指定業種である場合であって、主たる業種及び申請者全体の双方が認定基準を満たす場合
5号(ロ)③認定申請様式
ファイルサイズ:52KB
本様式は、指定業種に係る原油等の仕入価格の上昇等を指定業種及び企業全体の製品等の価格に転嫁できていないことによって認定基準を満たす場合
委任状
ファイルサイズ:24KB
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
産業観光課
説明:■農林担当農林業の総合振興、農業農村整備事業及び土地改良施設、林道の新設改良・管理及び占有、中山間地域の事業促進、有害鳥獣の捕獲及び狩猟、火入れ許可、山村振興計画、町有林及び分収林、農産物・畜産・森林の病害虫防除防疫、緑の雇用創出事業など■商工担当商工業・観光の総合振興、商工観光団体の育成、観光資源の開発、勤労者福祉会館の管理、消費者行政など■地域振興担当建具会館・木のむらキャンプ場・いこいの里・大野特産物販売所・木のむら物産館・やすらぎの家・星と緑の創造センターの管理運営、温泉スタンドの維持管理、その他地域振興に関することなど
住所:355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
TEL:0493-65-1532
FAX:0493-65-3629