本文
サイトの現在位置
2021年8月2日 更新
堂平天文台園内施設紹介
施設紹介
堂平天文台園内マップ

モンゴルテントと持ち込みテントエリアの配置が一部変更されてます。
■配置図はこちら


 


堂平観測所ドーム
昭和37年以来「堂平観測所」として日本の天文学を支えてきた施設です。平成12年にときがわ町に移管され、現在ではリニューアルされ、宿泊ができます。月2回の観望会も行われています。
ログハウス
カナダ風のログハウスで、内部には和室8畳の他、モンゴル風テントのご利用者と共同の浴室及び休憩室があります。和室には宿泊できます
モンゴル式テント(ゲル)
モンゴル式テントは4棟あります。3棟は14㎡で、大人なら4~6名位が泊まれます。
1棟は28㎡あり、大人では8~10名位泊まれます。天井はアクリル板で、晴れた日の夜は星空を眺めながら横になれます。冷暖房完備なので、冬の寒い日でもご利用いただけます。
林業体験施設
林業体験施設では、グループでの合宿などでの森林体験学習の場としてご利用できます。
自然学習会やミーティングなどの場に最適です。
バンガロー
ときがわ産の木材が使われた広さ8畳のバンガローで、エアコンも完備しています。
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
産業観光課
説明:■農林担当農林業の総合振興、農業農村整備事業及び土地改良施設、林道の新設改良・管理及び占有、中山間地域の事業促進、有害鳥獣の捕獲及び狩猟、火入れ許可、山村振興計画、町有林及び分収林、農産物・畜産・森林の病害虫防除防疫、緑の雇用創出事業など■商工担当商工業・観光の総合振興、商工観光団体の育成、観光資源の開発、勤労者福祉会館の管理、消費者行政など■地域振興担当建具会館・木のむらキャンプ場・いこいの里・大野特産物販売所・木のむら物産館・やすらぎの家・星と緑の創造センターの管理運営、温泉スタンドの維持管理、その他地域振興に関することなど
住所:355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
TEL:0493-65-1532
FAX:0493-65-3629
担当者:※「予約」・「キャンセル」については、料金の支払いが関係することから、ときがわ町では一切代行していません。
必ず施設に直接ご連絡ください。このメールにて送信しても対応できませんのであらかじめご了承ください。

施設の利用・予約に関するお問合せは
堂平天文台「星と緑の創造センター」
Tel : 080-2373-8682