本文
サイトの現在位置
2022年6月15日 更新
タイトルロゴ画像
ときがわ花めぐり
季節の移ろいごとに変化をみせる「ときがわ町」の花々の開花時期を、一覧でまとめてご紹介します。

ロウバイ

ロウバイの画像

開花時期:1月下旬~2月
場   所:くぬぎの七曲、町内各所
まだ寒さが厳しい時期に、甘い香りを漂わせてくれます。標高400mのくぬぎの七曲では、黄色いトンネルとなりお迎えします。庭木としても親しまれ、町内の庭先にも多く植えられています。

河津桜

河津桜の画像

開花時期:3月中旬
場   所:桃木農村公園(桃木地区)
河津桜はソメイヨシノより早咲の種です。
桃木農村公園では、土手沿いに連続して植樹されており、満開の時期には淡いピンクが連なる景色はとても美しいです。

ミツバツツジ

ミツバツツジの画像

 
開花時期:4月~5月
場   所:町内各所
陽春の4月、ときがわ町の低い山地の南斜面中腹に、春の日をいっぱいに浴び、葉に先立って枝先に紅紫色の花を咲かせるミツバツツジ。数多いツツジ類の中でも春の訪れを真っ先に知らせ、「町の花」にもなっています。 

花桃(はなもも)

花桃(はなもも)の画像

※詳しい花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:4月上旬~中旬
場   所:大字桃木地内
バラ科のモモのなかで、花を観賞する品種が花桃。4月上旬、ときがわ町の春浅い山々を背景に、道路沿いや庭先で八重咲きのピンク色の花をいっせいに咲かせ、人々の目を楽しませています。
 

サクラ

サクラの画像

※詳しい開花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:4月中旬~
場   所:慈光山歴史公苑
ときがわ町といえば、国宝「法華経一本経」のある1,300年の古刹慈光寺。その参道2kmを中心として20種約300本の桜が植えられており野生の山桜の加わり、4月中旬には絢爛豪華な里桜コレクションが展開されます。 

ヤマツツジ

ヤマツツジの画像

 
開花時期:4月~5月
       (堂平山頂は5月中旬) 
場   所:町内各所
多くは山地に自生しており、堂平天文台を始めとしてトレッキングコースなど、ときがわ町の各所で見られます。4月~5月、枝頂に2~3個ずつ朱・紅色の花が咲きます。 

シャガ

シャガの画像

※詳しい花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:4月下旬~5月下旬
場   所:慈光山歴史公苑
中国渡来のアヤメ科の花。4月下旬~5月下旬に慈光寺歴史公苑の斜面に群生し、桜との共演はまさに見ものです。アヤメに似るが小形、白色で紫斑があり、中央が黄色の清楚な花を咲かせます。

花菖蒲

花菖蒲の画像

※詳しい花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:6月上旬~中旬
場   所:ときがわ花菖蒲園
地域住民団体「花菖蒲を育てる会」が遊休農地を活用し、約7,000㎡の水田に約5,000株の花菖蒲を育てています。毎年6月には「ときがわ花菖蒲まつり」が開催され、大変な賑わいを見せています。

アジサイ

アジサイの画像

※詳しい花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:6月中旬~7月上旬
場   所:雀川砂防ダム公園
雀川砂防ダム公園のお花見イベント広場には、
約1,500本のアジサイが植えられ、6月下旬~7月上旬に
美しい花を咲かせます。
園内には、渓流広場や野外ステージがあり、
園内を流れるせせらぎでは水遊びもできます。
 

シュウカイドウ

シュウカイドウの画像

※詳しい花情報は、タイトルまたは写真をクリックしてください!
開花時期:8月下旬~9月下旬
場   所:大字椚平地内
シュウカイドウは、中国原産のベゴニアの仲間で、観賞用に栽培され、野生化もしています。椚平のシュウカイドウの群生地では、8月下旬~9月下旬に可憐な淡紅色の花を咲かせ、訪れる人を楽しませています。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
産業観光課
説明:■農林担当農林業の総合振興、農業農村整備事業及び土地改良施設、林道の新設改良・管理及び占有、中山間地域の事業促進、有害鳥獣の捕獲及び狩猟、火入れ許可、山村振興計画、町有林及び分収林、農産物・畜産・森林の病害虫防除防疫、緑の雇用創出事業など■商工担当商工業・観光の総合振興、商工観光団体の育成、観光資源の開発、勤労者福祉会館の管理、消費者行政など■地域振興担当建具会館・木のむらキャンプ場・いこいの里・大野特産物販売所・木のむら物産館・やすらぎの家・星と緑の創造センターの管理運営、温泉スタンドの維持管理、その他地域振興に関することなど
住所:355-0396 埼玉県比企郡ときがわ町大字桃木32番地
TEL:0493-65-1532
FAX:0493-65-3629